過去問の進め方(センターver.)【猪又英里花編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 7月 27日 過去問の進め方(センターver.)【猪又英里花編】

こんにちは!担任助手の猪又です


最近ものすごく暑いですね!暑いとさらにアイスが美味しく感じます。
高2のときはMAXで1日アイス8こたべてましたがもうそんなことはしません
東進の下にファミマができたのでアイスいつでも買いに行けて嬉しいです

 

さて、今回のテーマは【過去問の進め方(センターver)⠀】です!
私は私立文系の世界史選択でした!


センター試験は、絶対解けないような難しい問題はなくて、基礎的な問題が集められているので、知らなくて解けなかった、、、って問題はなくしたいですよね

なので私は、進め方にはこだわりはなかったんですけど、過去問→復習→大問別っていう流れで、過去問の採点システムでわかった自分の苦手な分野を潰せるように復習を大切にしていました。

 

例えば、英語の過去問で、英文法のところが点数取れてなかったら、解説を読んで理解する→大問別の文法のところを何回か解く→それもできてなかったら英文法の勉強に戻るっていうサイクルを繰り返しました。

何回か演習を繰り返すと、知識も身につくので効果的だと思います。

過去問をたくさんとくことで形式や時間配分だけじゃなくて自分の苦手が浮き彫りにもなったりもします!

 

世界史日本史、過去問にでたやつはもうでないだろうなー。って思っていると危ない!(私はそうでした)

ちょっと姿を変えて意外と何回も出現するので、過去問に出たやつこそ気合をいれて完全に覚えたいですね🔥

あとは、個人的に良かったことは、朝1でリスニングの過去問をすることです。集中できるし、頭がシャキッとする感じがしてオススメです。

朝活でもリスニングやっているので早起きしてみんな出席しましょう!👊

以上です!


▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼
明日のブロガーは?

今髪の毛長めで日曜日に髪の毛を切るらしいあの人!

生徒の時グループミーティング一緒だったあの人!

いつも元気でおもろいあの人!



わかるかな~
▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼