部活と勉強を両立するには【笠見采可編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 5月 14日 部活と勉強を両立するには【笠見采可編】








 

 

 

 

 

 

担任助手の笠見采可です

 

 

 

 

 

 

 

こないだの話なんですけど

 

わたし大学の授業でバドミントンを選択してるんですね。

 

それでシングルスの試合で白熱しすぎておもいっきり足首捻挫したんです。

 

いたすぎて全然一人じゃ歩けなくて大学の体育館から次の授業が行われる教室までおじいちゃん先生に車椅子押してもらいましたいや感謝ですほんとうに

 

しかしですね

 

 

 

 

大学構内をジャージでね、

 

 

 

 

表参道まで来てね、

 

 

 

 

何やってるんだろうってね、

 

 

 

 

 

思いましたよええ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、いいことありますように

 

 

 

皆さんもケガだけには気を付けてくださいね~

 






というわけで今回のテーマは

 

「部活と勉強の料率の仕方」

 

ということですね!

 

 

 

私は高校生の時ハンドボール部に所属していました

 

この時期は大会が多く朝練もあり日々睡眠が足りてませんでした。

 

 

 

 

電車で寝過ごし

グループミーティング中に気づいてたら寝てて当時担当だった和田さんにたたき起こされ(和田さんすいませんでした)

授業中に書いてた文字がほとんど読めなかったり

休み時間寝ておきたら髪の毛にペンがこれでもかってくらいさされてたり

 

       
       

 

と思い出してみるとよくねてました背はのびなかったけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも決めてたことがあって

 

 

「毎日勉強できる場所と時間を確保すること」

 

 

 

です!

 

東進でも学校でも自宅でも集中して勉強ができる環境ならどこでもいいと思います

 

部活って言い訳になりがちなんですけど考え方をかえてみたら限られた時間の中で集中して勉強しなきゃいけないっていう気持ちに駆られるので効率よくできる勉強の仕方を考えると思うんです。

 

 

 

毎日東進に向かいながら今日はこれやろうってあらかじめ考えてました。

 

例えば受講一コマと高速基礎マスター1000トレーニングとか

 

最低限自分のしなきゃいけないことを確認して逆算しながら計画をたてることはおくことは大切だと思います

 

でも部活って今しかできないことだしかけがえのないものがたくさん得られるから最後まで悔いのないように

がんばってほしい

 

 

 

 

 

つまり大切なのはメリハリですね!

 

 

 

 

 

同じ境遇の仲間だっているはずだしよくわからないなーってなったときは近くの担任助手にきいてみるのもアリデス

部活やりきった担任助手も多いのでぜひ色々きいてみてくださいな

 

なんかうまくまとまってないんですけどとりあえず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

?応援してます?

 

 

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

ゲーム

 

サッカー

 

睡眠

 

が大好きなあの人だよわかるよね!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼