頑張れ受験生!応援メッセージ【井上昌編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 12月 17日 頑張れ受験生!応援メッセージ【井上昌編】

こんにちは!


最近はすごく寒い日と暖かい日が目まぐるしく入れ替わってますね。

受験生の皆さんは特に体調管理に気をつけてくださいね!

師走も半ばということで、いよいよセンター試験まであと 1 ヶ月ほどとなりました。

あっという間ですね~

去年自分が受けたのが昨日のことのように感じます。

今日のテーマは

「頑張れ受験生応援メッセージ」

ということですが、応援といっても
「頑張れ!!」
の一言につきるので…

センターに向けての心構えのようなことをお話ししたいと思います!

これは校舎に貼る応援メッセージにも書きましたが、自分が伝えたいのは

失敗を恐れないで
本番まではたくさん失敗しろ!

ってことです。

去年の自分もそうでしたが、入試直前になると

失敗を恐れて演習するのをためらってしまう

テキストや教科書の全体的な確認

だけに走ってしまう人が出てくると思います。

ですが、

直前期こそ演習が大事です!

演習をすることで、本番に向けての肩慣らしをし、知識の最終確認をするんです!

そして、点数がとれなかったとしたら、それは自分の知識・解き方にどこか欠陥があるということ。

早急に残り時間でリカバリーする必要があります!

当たり前のことに思われるかもしれませんが、

直前になって以前より演習量が落ちていませんか?

もう一度言います、

直前期こそ演習が大事!

ですよ~

勿論、直前期になって問題を解くのがコワイ気持ちは嫌というほど分かるんです。(去年経験していますから)

ただ、直前期の演習は最後点数を伸ばすチャンスです!

間違えればそれが伸びしろなんですから!

ですから、本番前に失敗をしたらラッキーと思いましょう。

最後になりますが、

残り時間でできるだけ多く演習しましょう!

そして、へこたれないこと!