頑張れ受験生!応援メッセージ【芝田和貴編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 12月 31日 頑張れ受験生!応援メッセージ【芝田和貴編】

みなさま、こんにちは!

「今年最後の東進柏校のブロガー誰かなあ!」

「きっと昨日のヒントからして和田さんに違いない!」←(君、めちゃマニアックだね!)

と期待していたそこのあなた!

 

期待裏切ってしまってすみません笑

 

昨日の高田さんはどうやらパスを出す相手を間違ってしまったようです。

 

ということで光栄なことに2018年東進柏校ブログの大トリに指名されました芝田です。

 

もうあと数時間で今年も終わっちゃいますよ〜!

やり残したことはありませんか〜!

勉強、遊び、その他諸々、みんな後悔のないようにね!

 

そういう自分は何個かやり残したことがあります。

去年からどうしても行きたかった神奈川の奥地にある有名なラーメン屋にいけなかったこと、久しぶりに年間通して今年は海外にいけなかったこと、またしてもウィンタースポーツをできなかったこと…

 

巷では”平成最後の”というフレーズが流行り、(←個人的にはこれが今年の流行語だろ!って思っているんだけど)あんまいい気分はしないんですが、それこそ平成が終わるまでにやり切っておきたいところです!

 

 

 

ということは今年の受験生は平成最後の受験生だね!(ちょっと自分でも何言ってんのかわかんない)

 

 

 

えーと今日もテーマは受験生へのメッセージ!

なんだかさみしいっすね、もうあと2ヶ月もすればみんなは受験が終わりそれぞれの道へ進んでいくことになると思うと受験終わってほしくないなあ…

ごめん、こんなこと言ったら怒られちゃうわ、受験生のみんなは早く終わってほしいもんね!

メッセージとは言っても一言では表せないので自分が受験生だった時のことを思い出しながらつらつら書きます。

 

 

まずは受験生のみんな、ここまでよく頑張った!きっとこれまで自分がしてきた努力を振り返ったときに何か込み上げてくるものがあるんじゃないかな。

 

 

ほとんどの人が自分の将来のために必死で努力して今の自分を作ってきたんだと思う、だからきっとギリギリの戦いなはず。でも最後まで努力を積み重ね続ける、そして受験会場で実力を出し切れるための原動力となるものは紛れもなく今の自分

 

 

受験会場では自分を疑うことも必要だと思う。だってそうじゃないと自分の間違いに気づかないから。でもそれよりももっと大事なのはありきたりだけれど今の自分を信じること、そして自分が勝負に勝った時の姿を思い浮かべて勝負に挑むことだと思う。そんな余裕あったらたぶん普通に受かると思うし、その間に単語の1つ2つ悪あがきして覚えることだってできるかもしれない。だけど絶対なんてないギリギリの勝負だから、一人ぼっちになるな周りで支えてくれたたくさんの人、一緒に頑張ってきた仲間、そして何より一番頼りになる今の自分を思い出すこと。きっと楽になるはずだから。

 

 

未来の自分を作るのは今の自分。今日の努力は明日の成長。まだ勝負が終わるまで時間は残されているんだ。だから最後まで努力と呼べるような頑張りを見せようぜ。

 

 

みんなが行ける大学はたった一つ、でもみんなが一番行きたい大学もたった一つ。そこまで何度転んだっていい。受かると思っていたのに失敗してしまったって大丈夫。だって行ける大学はたった一つだから。そこに全てを懸ける今までの努力を裏切らないために。

 

みんなならできる!最後まで全力で!

 

 

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼

明日のブロガーは……

 

和田だドン!!!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼