頑張れ受験生!応援メッセージ【齊藤豊馬編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 12月 22日 頑張れ受験生!応援メッセージ【齊藤豊馬編】

 

こんにちは!担任助手1年の齊藤です。

 

 

皆さん「ASMR」って知ってます?

 

難しく言うと、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる心地いい感覚ってやつなんですけどー

あれですよ、咀嚼音とかたてて爆食いしてる動画ですよ。見たことないですかね?

まさにその咀嚼音を聞くのにはまってるんですよねぇ

韓国の方が揚げ物やら野菜やらお菓子やらを大量に食べてるんですよ

その豪快さが見てて爽快なうえに、食い物を大胆にほおばる音がたまらんのですよねぇ

 

まあ勉強の合間なんかに息抜き程度に見てみてください~

 

ただ、これかなり好みが分かれると思います。気持ち悪いと言われればそうも思える代物ですので(笑)

ですので、見られる方は一応、閲覧注意、ということで…(笑)

 

 

 

と、まあ前置きはここらへんにしまして

今回のブログのテーマは「頑張れ受験生!応援メッセージ」です!

 

 

まあ、僕の体験談等も交えながら頑張る皆さんを激励できたらなぁと思います。

 

 

去年のこの時期の僕は、センター試験本番までもう時間がない!と焦りを感じ、若干そわそわしていましたね。

人生を左右する試験が目の前まで来てたんですから、それもまあ無理はなかったかなと今思います。

 

皆さんの中にも同じような感情を抱いている人は多くいることでしょう

 

 

ただ、そうした状況下でも、「自分のやってきた勉強スタイルを貫くこと」は大切にしてほしいです。

 

 

実際僕は、それまで通りの一貫したスタンスで勉強することだけは特に意識してました。

 

 

いつも通りの時間にいつも通り東進に来ていつも通りの席に座りいつも通りの勉強をする

そうすることで、自然と心身ともに落ち着かせることができたし、過度な緊張をも無くすことができました。

 

 

(よく、○○においての一番の敵は~とか言って敵を紹介する文言が見受けられますが、敵を紹介しても気分が下がる気がしたので味方に着目しようかなぁなんて思います。)

 

 

 

僕は、受験においての一番の味方は「平常心」だと思ってます。

 

 

受験期の佳境を迎えている今、皆さんには十分に入試に挑む力は備わってきてると思います。

ですから、普段過去問を解くように本番に臨むことができれば、良い結果が間違いなく得られるでしょう。

だからこそ、これまでの自分のとってきたスタイルを重視した勉強をすることによって、本番で平常心をキープできるようにしてほしいです。

 

 

 

ぜひとも、その最強の味方と共に、合格を勝ち取ってください!

 

 

 

 

 

さてさて、ここまでほぼアドバイス的な話になってきてしまったので、最後くらい激励っぽい話を。

 

 

 

本当にうまくいくか心配で心配でしかたない受験生、たくさんいると思います。

成績がイマイチ伸びきっていない人も、少なからずいるでしょう。

 

 

ただ、これだけは言えます。

今までの勉強は間違っていないし、しっかりと皆さんの力になっている、と。

 

 

どんな人も、諦めずに努力し続けてこれたからこそ、今があるのです。

 

だから、ここまで走り続けてこれた自分に誇りをもって。そして、それを自信に変えて。

 

 

 

あと少し、皆さんならやり遂げることができます。一緒に頑張りましょう!

 

 

 

良い結果が聞けることを期待しています。

 

 

 

 

以上、僕からのメッセージでした~

セリフがくさいとか、言っちゃダメですからね(笑)

 

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

 

頑張って自分の大学の校舎を東京に近づけようと押している人

だよ!(意味不明)

キャンパスが地方寄りなのかな?

 

考えてみよう!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼