高校時代に頑張っていたこと【蓮池怜編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 11月 15日 高校時代に頑張っていたこと【蓮池怜編】

皆さんこんにちは、蓮池ですよと

 

今回は高校時代に頑張っていたことです

やっぱり他の人のブログも部活を頑張っていた系が多いですねえ。

 

でも僕は言わせてもらいますが、

 

部活以外に何もしていませんでした

 

これはもう言い訳とかなしにして部活以外の記憶が定かではないんですよねこれが

 

ちなみに僕は3年間野球部に所属していましたが、毎日東進が閉館したあとに練習が終わる感じで、テスト期間中も練習があったり、夏休みの休みの日が1日だけだったり、、、といった感じで文化祭の準備や後夜祭も出たことがありませんでした。(泣)

 

台風で学校が休校になっても、なぜか朝練はいつも通りやるといった感じで台風の中学校に行き朝練が終わったら電車が止まっていて帰れないこともありました(笑)

 

僕が高校野球人生で一番きつかったことは合宿です。

 

皆さんが想像する合宿のきついというのは、練習が激しい!!とかをイメージすると思いますが、僕のところの合宿は

ただただ飯を食べる合宿です。

もちろん練習もいつもよりは厳しいです。しかし、食べる量が尋常じゃないんです!!

 

一つ例を挙げるとしたら、夕食はお米を2.5キロ うどん2玉といった感じで、一人分の量ですよ!!

 

 

奴隷みたいな理不尽が多々ありましたが、そういった経験を同じ部員と一緒に経験するとものすごく結束力が強くなります!!

 

なんか少し深い話になるのですが、僕はこんな感じで高校時代に我慢をする経験を多く自分なりですがしました。

 

これは受検勉強にもつながってくると思います。

 

受験勉強は我慢をする機会がとても多いと思います。(勉強が好きなひとは別かもしれませんが、、、、、)

 

皆人間なので12時間連続で集中するのはキツイはずです。

 

いままで我慢することを避けていると、受験勉強でぶっつけ本番で我慢をするのは我慢してきた人よりキツイと僕は思います。

 

今からでも少しづつ我慢する経験を積むことをお勧めします。

 

その経験は受検勉強に必ずつながるはずです。

 

なんか最初のテーマからずれちゃた感が半端なくてすみません(笑)

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて、明日のブロガーは~~~

 

 

圧倒的最高学歴

圧倒的高身長

圧倒的ツイ廃

 

とにかく圧倒的な人です。

よろしくぅ

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼