1,2年生のこの時期にやっておくべきこと【和田直己編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2019年 10月 1日 1,2年生のこの時期にやっておくべきこと【和田直己編】

どうも、こんにちは

和田です。

 

最近大学が始まってまた忙しい日々になってきたわけですが、

実は僕の通っている立教大学では10月に

スポーツフェスティバルといういわば球技祭みたいなのを開催するんですよ。

で、僕もそれに出たいなぁということで

ソフトバレーに出場しようとしました!

ちなみにソフトバレーっていうのはちょっと大きめの

やわらかーいボールでやるバレーボールのことです。

僕一応高校時代バレー部だったのでソフトバレーなら

立教のてっぺん取れんじゃないかなと。

てっぺんもぎ取ってやろうじゃないかと

同じ経営学部でバレー経験者のメンツを集めて

9月30日にいざ申し込みをしようとしました。

すると、どうでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申し込み期限は9月29日まででした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年テッペンとりまーす。

 

じゃあ本題に行きますか、

今回は

1,2年生のこの時期にやっておくべきこと

ということですが、

僕がこの時期にやっておいたほうがいいと思うのは

とにかく高速基礎マスターをやれ!!

これに尽きます。

僕は高2の夏休みに入ったのですが、

僕は東進に入っただけでなんか満足しちゃって

受講だけ受けてました。

担任助手の人たちは受講をやったと言うと割と褒めてくれるので

それでまた味をしめて受講だけメキメキやってました。

僕暗記が苦手というか嫌いなのでマスターは避けてきました。

そしてそのまま迎えた1月のセンター試験同日体験受験で

僕の英語の点数はなんと60点。

予備校に約半年くらいいて60点て。

そして当時僕の担任だった吉野さんとの面談で

割とガチで怒られやっとこさマスターをやるようにしました。

そこからはなんとか頑張ってたんですけどいかんせん遅すぎたので

他の教科の勉強に手が回らず、

まぁ結果としては第一志望校不合格という結果でした。

ちなみに今通っている立教大学は第5志望なんですよね。

今の時期からやっていればちゃんと合格できたのかなって思うと

昔の自分に助走つけてドロップキックしたいです。

 

 

 

 

 

こんな残念な結果にならないように

みんなはちゃんとマスターやろうね!

 

僕の落ちた話聞きたい人はぜひ校舎で声かけてください

 

 

アリーヴェデルチ(さよならだ)

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

ネクストブロガーズヒント!

 

晴れ女になる予定だった人

 

 

明日もお楽しみに!


▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼