受講と過去問実施の両立【村上凌編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 10月 4日 受講と過去問実施の両立【村上凌編】

 

 

こんにちは担任助手の村上です。

 

ヒントは村上!の村上です。

全然ヒントになっていませんね。

まあ、蓮池さんはノリだけで生きているのでしょうがないですね。

 

さて、今週のテーマは「受講と過去問の両立」ということで、

去年の僕はどうだったかというとですね、、

 

受講も過去問も全然進んでいませんでした。。。

 

そこでこのままじゃ絶対に合格しないと思った僕は、

この時期らへんから本気で焦って勉強するようになりました。

 

具体的にどう勉強していたかというとですね、

 

平日は学校行く前に英語の自宅受講、

学校終わって物理or数学の受講、

帰って音読・単語

 

学校ない日は午前中物理の受講、

午後に過去問をがんがん進める

帰って音読・単語

 

こんな感じでいつ何をやるかってのを決めて進めていました。

 

あとは、計画立てること本当に大事です。

自分は学校の授業が暇なときとかに(みなさんはしっかり受けましょう)、

この1週間に、どの講座の何講目、どの問題集の何ページまで進めるかを1日ずつ計画を表にしてました。

受験当日までにやらなけれなければならないことが逆算されて明確になります。

 

自分はこんな感じで受験まで過ごしていましたが、ここからは本当に自分次第です!!

やるべきことをしっかり考えて、悔いのないようにすごしましょう!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さーて、明日のブロガーは、、、

 

優しい

癒し系

かっこいい

 

わかるかな?

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼