成人を迎えての抱負【早川慶吾編】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2020年 1月 27日 成人を迎えての抱負【早川慶吾編】

大家好、我是早川慶吾。

 

この文は中国語で「みなさんこんにちは、私は早川慶吾です。」という意味ですが、中国といえば最近”コロナウイルス”による肺炎がものすごい勢いで感染していますね。

日本国内でも感染者が出ているので、皆さんも衛生に気を配りましょう。

それでは、今から話題の転換をします。

 

3、2、1、

 

さて、今日のテーマは、成人を迎えての抱負です。

このブログを書きながら、もう20歳かぁと感じています。

小さい頃は、子供だからといってできないことがたくさんあり、大人を羨ましく思っていましたが、もう何でもできる気がします。その分責任も伴うので、”大人の振る舞い”ができるようにしたいですね。

そんな僕の成人を迎えての抱負は、これです。

 

3、2、1、

 

自分の人生を歩む

 

フゥーーー!!!(セルフ)

 

どういうことかというと、今までは人に言われたことについていく、人の顔色を伺って決断をする、ことが多かったんですね。

言い換えれば人の人生の後ろを歩いているような感じがします。

成人になったことを機に、すべての決断に対して自分がどうしたいか、何をやりたいのかを軸に考え、自分で作った道を進むことで自身の人生を豊かにできると思ったのです。

実際このテーマを考えた時に、いろいろ浮かびました。

「自立する」、「責任を持てるようになる」、「学び続ける」などなど。

ですがそれもこれも、「自分の人生を歩む」という意識が前提にあって出来ることだと思ったので、この抱負にしました!

その前提の中で、誠実さや挑戦する精神をもって充実した生活を送れるようにしたいです!

 

皆さんはまだ20歳ではないと思いますが、大学受験はまさに自分の人生を歩み始める第一歩です。是非、大学でどんな生活を送って、どんなことを学び、どんな職業に就きたいのかを考えて受験勉強に臨んでください!

その決意に伴って初めて受験勉強がもっと捗りますよ!

では、楽しい生活を送りましょう~

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…

音楽の才能を持つ。

奇才。

普段はそんな感じ出てない。

誰ですか?

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼