2年生のこの時期にやるべき勉強【杉崎智哉】 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ

2018年 10月 28日 2年生のこの時期にやるべき勉強【杉崎智哉】

 

どうも、こんにちは。杉崎です。

今日は2年生のこの時期にやる勉強ということですが、

高校2年生ってはるかかなた昔の話なんですよね(7年前)

あんまり覚えてないわって感じです。

 

高校2年生と言えば、やはり修学旅行でしょうか。

沖縄に行きましたね。

いろいろ楽しかったことはあるんですが、

沖縄で一番僕の心に残ってるのはあれですかね~。

 

 

 

修学旅行って消灯時間めちゃくちゃ早いじゃないですか?

でもみんな起きてるし、なにか遊びたい。

しかも、僕らが泊まったホテルがビーチ付きのホテルでしたから、

抜け出さないわけがないですよね。

友達何人かと夜中に部屋を抜け出して、

先生に見つからないようにビーチに行ったんですよ!

海で遊ぼうかなと思った僕らの前にどんな光景が現れたと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでもかというくらいのカップル♡

 

どれだけいるんだよ!って感じでしたが、

僕らは僕らで楽しまないと!と思いながらも、

見てしまうんですよ、カップルを。笑

いちゃいちゃしてるんですよねー。

これの観察がとてもおもしろくて笑

ずーっといろんなカップルを観察し、煽り。笑(めちゃくちゃうざいやつらですね)

そんな中、やっぱり強烈なカップルがいるもので、

真っ暗闇なので顔は全くわかりませんでしたが、

暗闇の中に映るそのシルエットに圧倒されて、

僕たちは退散しました。(泣)

 

 

と、まぁこれはよくある話ですよね。

 

 

 

そして、時が経ち、

高校3年生になってクラス替えで初めて出会った友達に、

こんなことがあったんだよ沖縄で、

と上と同じ話をしたときの返答が、

 

それ、俺だわ…。笑

 

まじか。しか言えませんでしたね。

 

まぁこの友達が今も一緒に働く内○○○○海くんなんですが。

 

まぁこんなどうでもいい話はいいとして、本題に入りましょう。

 

 

2年生のときの勉強はですね、

とにかく基礎ができるようになればいいと思います。

大学受験て高校のレベルの逆転が起きやすいんですよね。

言い方が悪くなるかもしれませんが、

高校のレベルが高いと難しい問題を解きたがる人が多いです。

一方、比較的勉強をしていない人は、基礎事項から丁寧に

そして素直に勉強するので、基礎部分の抜けが少なくなります。

難しい問題は高校3年生になれば嫌というほど解くことになるので。

とにかく高校2年生の内に基礎事項を完璧にしておくことが

とても大切なことだと思います。

そして何より、基礎的な問題だと「問題が解ける!」

という感覚を持つことができて、

勉強のモチベーションも維持できます。

問題解けないとやる気も下がりまくるので。

とにかく高校3年生になるまでに

基礎を完璧にすること!

基礎ってなんだ?って思った人は直接東進で担任助手の先生に聞いてみよう!

 

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼

さて、明日のブロガーは~~~~~

修一(G)

真一(G)

善則(G)

わかるかな?

▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▽▲▽△▼△▽△▽▼