12月 | 2019 | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 2019年12月の記事一覧

2019年 12月 31日 頑張れ受験生!応援メッセージ【早川慶吾編】

大家好、我是早川慶吾。

 

さあ、いよいよ本当に今年も終わりですね!

皆さんはどんな1年を過ごしましたか?

振り返って後悔があったり、有意義だったと感じたりするかもしれませんが、2020年は人生で一番最高の年にしてください!

そのためにも、喜びも悔いもしっかり受け止めて受験が終わるまで努力を続けましょう!

僕も、いろんな方面に向けて努力します!

それでは、皆さんへ応援メッセージを送ります。

一年間の最後のブログですが、特別なことを言うつもりはありません。

ただ、「自分と向き合って」ください。

この時期、まさに受験本番が現実味を帯びて刻々と迫ってきています。

全ての人が不安を抱えていて、怖いと思います。

ですが、決して自分から目をそらさないでください!

不安になると自分が出来ないことから逃げ出したり、他の人と比べて劣等感を感じるようになる時期です。僕も実際経験しました。

でも今まで頑張ってきたのは自分自身であり自分のためで、自分から逃げることは今までの努力を台無しにします。

本番に近い時期だからこそ、自分に足りないこと、やるべきことを洗い出して真剣に向き合うことが大事なんです。それが近道です。

周りの人や環境を言い訳にしちゃだめです。不安を受け入れて自分の意志で乗り越えてください。それが出来てやっと合格にたどり着きます。そして将来もその力が大いに役立ちます。

人生で一度きりの大学受験を成功に収めるため、是非自分と向き合って残りの時間を有意義なものにしてください!

 

以上です!

 

良いお年を~

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは…。

 

眼鏡でこわい顔。

 

1人しかいない!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2019年 12月 30日 頑張れ受験生!応援メッセージ【山田雄大編】

 

みなさんこんにちは!

担任助手の山田です

 

 

最近よく生徒から

 

農学部って、

農業してるんですか?

将来農家になるんですか?

 

 

って聞かれます。

 

そうそうたしかに、

山田さんは毎日大学で

麦わら帽子かぶって、

作業着着て、

水まいたり、草刈ったり

芋掘ったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

って平和か。

 

 

全然農業実習などはやらないです!

 

生物学・化学を中心に座学が多いですね

植物の授業は楽しいですよォ

 

そして実験は多いです!

みなさんの想像通り白衣着て

試験管や機材を使って、

何かを培養したり、生物のDNAを調べたりしています。

 

就職もほとんどの人が公務員や企業に就職したりします!

 

 

 

おおぉ、

なんか農学部かっこいいことしてんじゃん

 

 

と興味を持ってくれた人は是非何でも聞きに来てくださいね

 

 

なんだか今日の前置きはいつもに比べて

つまらなくなってしまったでしょうか

 

いやいつもつまんねえ!

 

ってんならすいやせん、

 

今日のテーマは

頑張れ受験生!メッセージですね

僕より前のブロガーたちもたくさん良いこと書いてますね

 

低学年の人も是非読んでみてください

 

 

僕がみんなに伝えたいことは

 

今がどういう状況だろうと、

自分の目の前の物を信じてやり抜いてほしいこと、

そして、

みなさんを本当に応援していることです

 

 

もう時間が少ないこの時期は

自分でやることの優先順位をつけて

取り組むのが最善。

 

 

それでも勉強していて、

この時期にこんなことやってていいのかな

この勉強じゃ成績伸びる気がしない

これよりもあれやった方がいいのかも

 

なんていろいろ不安になって集中できない、

結局何やれば良いのかわかんない

 

なんて時間の

ムダムダムダムダァ!!

 

自分でやる!と決めたことは

信じきって最後までやりぬきましょう

 

そうすれば同じ量の勉強でも成果は上がります。

必ず結果は後からついてきます。

 

 

なので本番でも最後までやり抜いてほしいです

 

 

担任助手たちは

受験を通してみんなに成長してほしいと思っています

そしてみなさん生徒のことが大好きです

 

 

僕もあまり校舎に来れなくても、

グループミーティングでいつも明るく楽しませてくれる生徒たちや

会うと必ず学校であったことを話してくれる生徒、

毎回ブログ見ましたと言ってくれる生徒や

コンタクトよりもメガネが似合ってると言ってくれる生徒(笑)、

などなど

ここには書ききれないほどのみんなとの校舎での関わりで

あたたかいものをもらっています

 

そんなみなさんだからこそ、

本当に心から応援しているし、

一緒に最後まで受験を戦いたいと思っています

 

なので、みなさんも一人で戦っているとは思わず、

最後の試験が終わるまで諦めずにやりきってほしいです

 

期待しています

 

 

そして明日はいよいよ英語千題テスト!

全力で望んで今年を終わらせられるようにしましょう!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

さて

明日のブロガーは?

早稲田大学商学部に通う

 

さわやかハンサム癒し系男子です

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

2019年 12月 29日 頑張れ受験生!応援メッセージ【新野美奈編】

 

こんにちは!新野です。

久しぶりにブログを書いています。

文章能力落ちていても温かい目で見守ってください!(笑)

最近の新野はねー

ラーメンにはまってるんだゾウ。

ラーメンはラーメンでもつけ麺だゾウ。

スープも最後まで飲んじゃうんだゾウ。

 

はい。誰かに書かれてました…。びっくりしました。

気を取り直して私の前置きに戻ります。

 

もう大晦日ですね。皆さんにとって今年はどんな年になったでしょうか?

私にとっては色んな場面で自分の成長を感じた1年でした。

大学1年生のときは周りのことでいっぱいいっぱいで周りに目がいかなかったり、とにかく忙しく過ごしていました。

今は大学の勉強、東進、サークルのことに慣れて来て、どれにどうやって時間を使っていけば良いかが分かるようになりました。

私のことはまぁ、どうでもよいので

本題に入ります!

今回のブログは受験生応援メッセージですね。

実体験とかは私の前の人たちが

たくさん参考になる話をしてくれているので

私は激励のメッセージとさせていただきます。

今の時期、受験生にとっては大事ですよね。

これまでやってきたこと全てが試験当日の結果で決まることを考えたら

誰でも絶対不安になりますよね。

こんなに頑張って来たのに

ダメだったらどうしようとか

精神的に辛くなることも多くなると思います。

 

でも、今は試験当日まで頑張り抜くしかないですよね。

今はキツくても最後に後悔しないように頑張るしかないし

結果はどうであれ最後まで頑張れたことに意味はあると思います。

結果ももちろん大事ではあるけど、絶対に自分を成長させたこともあるはず。

この経験を次に活かせるはずです。

私は指定校推薦で大学に合格したため、他の担任助手の方々みたいに一般受験の実体験は話せないし説得力がありません。

ただ生徒のみんながどうしたら合格できるか

どうしたら勉強のモチベーションを作ってあげられるか一生懸命考えてきました。

私は東進ハイスクール柏校の皆さんを最後まで応援し続けます。

みんななら最後まで頑張れるはず!!そう信じています。

皆さんの合格しました!という報告を聞けるよう最後まで見届けます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは…

 

私と同じく生物大好き人間。

免疫学なら負けないよ!

はい、これは分かりますね。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

 

2019年 12月 28日 頑張れ受験生!応援メッセージ【宇野泰規編】

こんにちは、意外と久しぶりではない宇野です!

 

前回は更新したのが39日前だったので前回と比べて短いスパンの更新となったので…

 

前置きのネタがありません…

ということで必死に考えた1つが

 

人生で初めてスマホのガラスが割れました。

 

ちなみにスマホは割れてないです。カバーガラスだけです。

 

 

 

ということで本題の

「頑張れ!受験生応援メッセージ」

ですね!

まず、僕からメッセージを送る前に1つ

 

 

 

「受験生活楽しんでいますか?」

 

 

 

もちろん苦しく、大変で、早くやめたくなるもの。それも知っています。

 

ですが、受験生活を終え、あれほど自分と向きあえていた時間がなくなった今からしたら
あの時間頑張っていたことが非常に自分にとって有意義だったな。とそう思います。

 

 

話がそれてしまった気もしますが、僕からのメッセージは長いので要約して言うと(長いバージョンは校舎で見てね!)

 

 

 

「苦あれば楽あり」

 

 

 

(別にMとかではなく)

 

みなさんも「楽あれば苦あり」って聞いたことありますよね?

僕はこの言葉も好きですが、逆も然りだと常々思っています。

「苦しさ」が来たら次は「楽しさ」が来ると。

 

 

何が言いたいのかって言うと、

 

今苦しいってことはあとで楽しみがくるよ

 

ってことですね

 

皆さんもそれを楽しみに、楽しめるように今精一杯努力して後悔のないようにしましょう。

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブログの民はー?笑

 

漢方博士!滋養強壮ならお任せよ!wあなたの体は私が全部治してみせるわ!w

 

(これは怒られそう…)

 

わ、わかるかなぁ

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

2019年 12月 26日 頑張れ受験生!応援メッセージ【一色凌編】

こんにちは。一色です。だれもいない家で一人でクリスマスを過ごしました。

受験生応援メッセージということですが、ここまでまっとうな努力を重ねてきたみなさんであれば今更応援されるまでもないでしょう。
落ち着いて問題を解いてくればそんなに問題はないのではないでしょうか。

ところがこの「落ち着いて解く」というのがくせもので、なかなか難しい。本番は焦っちゃうからね。
まあ、焦ったから点が伸びるとかそういうことも別にないので、とりあえず落ち着いてください。

ちなみに僕は本番に「落ち着いて解く」ことを意識しすぎて、
普段問題を解く際に意識していた他のことが
(たとえば、論述をすぐに書き始めずに、まず書けることをできるだけたくさんリストアップする、とか)

だいたい頭から吹っ飛んでしまったので、
本番だけ落ち着こうとするのではなく、普段から落ち着く練習をした方がいいのではないでしょうか。多分。

というわけで、受験を楽しんできてください。
確かに受験会場での自分の行動には自分の今後数十年分の人生がかかっていますが、
そのことを意識しすぎると調子を崩すので、やめておきましょう。

受験は楽しいです。変な問題や例年と傾向の違う問題に遭遇してニヤニヤするなどという楽しみもありますよ。
僕は試験時間中それをSNSにアップして「いいね」を稼ぐことばかり考えていました。

受験会場でしか味わえない楽しみを探してきてやるくらいで頑張ってください。

あ、もちろん合格点をとるのは前提ですよ。