ブログ | 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 

2020年 5月 21日 今のうちに終わらせておくべきこと 英語ver.【一瀬知恵編】

気づいたら5月も終盤ですね。

毎日だらだら過ごして時間を無駄にしていませんか?

私は大学のオンライン授業にも慣れてきて、とりあえず課題をこなす毎日です。。

 

 

今日からブログのテーマは一新して

今のうちに終わらせておくべきこと

です!!

 

①1,2年生が今のうちに終わらせておくべきこと

②3年生が今のうちに終わらせておくべきこと

 

の2つに分けて英語について私からお伝えしたいなと思います。

 

 

英語は文系理系問わず避けては通れない科目ですよね。

長文が読めない、単語が覚えられない、文法がわからない

挙句の果てには

私日本人なのに!

みたいなことを言ってる友達を見たことがあります(笑)

わたしは幸いにも英語が一番の得意科目だったのでこういった拒絶反応はありませんでしたが

得意科目だと公言できるのはきちんと努力したからです!

-------------------------------------------

 

①1,2年生が今のうちに終わらせておくべきこと

私とにかく文法が苦手でした。

2か月おきに行われる東進模試では文法のせいで目標点にいかない!!

ということをダラダラと続けていました。

そこで、文法の参考書を一冊やりきりわからないところは

すぐに人に質問するようにしました。

仕上げに、どうしてこれが正解になるのかを自分の口で説明できるようになれば完成です。

 

文法をじっくり勉強するのは1,2年生がラストチャンスです。

受験生になると過去問を解かなくてはならない長文を読まなくてはならない、など

ほかの重要なことがのしかかってきます。

 

あとは言うまでもなく単語だと思います。

私はこの時期ひたすら単語を繰り返していました。

おすすめは例文をきちんとよむことです。

これ本当に万能!!!正直読んでる人あんまりいないと思います。

ターゲットなんて折る文化できちゃってるしね(笑)

単語の使い方に実際に触れることができる&単純作業から卒業

できるからです!!

単語帳をただペラペラしてておぼえられますか?絶対飽きませんか?

わたしは単語帳の例文を読みすぎて、知らない単語が英文中にでてきたら逆に例文のほうが頭に浮かんできて意味を思いだす、みたいな状態になりました(笑)

 

 

②3年生が今のうちに終わらせておくべきこと

ほとんどの3年生はこの時期、長文講座の受講をしながら

文法や単語熟語の穴を埋める

ことが理想だと思います。

私が受験生のこの時期はもう英語の講座を受け終わっていたので、構文や長文講座の文章を読み直したり音読をしていました。

自分で言うのもあれですけど、その成果なのか英文を読むスピードがめちゃくちゃはやいです

国語の現代文より圧倒的に早く正確に読めます(笑)

 

音読ってだるいなーとかやる意味ないなと思ってる人いると思いますが、そんなことはありません。

自分が口に出すのと同じ速度で意味が理解できるようになる

自分の理解力に口が追い付かない(笑)

こうなればどんな大学の英文も時間が足りないということはなくなると思います!

英文を読むスピードに悩んでいる人がいたらぜひ長文講座などを今一度復習してみてください!!

 

 

最後になりますが、みなさんの役に立ちたいと思っているので英文を読むうえで困っていることがあれば何でも相談してくださいね!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

東葛生みんながあこがれる先輩

優しい頼れるかわいいかっこいい!!

完璧だーーー!!!


▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

2020年 5月 19日 私の志【藤本理英編】

 

こんにちは、藤本です。

 

昨日の紹介にあった通り、自粛期間で私も腹筋を始めました。

特に理由はないんですけど割りたいです。無理そう。

腹筋すると目が覚めるので、

家で勉強してると眠くなってしまう人おすすめですよ!

あと手を洗うと目が覚めます、コロナ対策にもなりますし

ぜひやってみてくださいね。

 

 

 

 

本題に入ります!

今回は「私の志について」

21歳になり、大学も卒業学年になって、いろんな人に「就職するの?院進?」と聞かれて、「まだ悩んでる~~」とヘラヘラしているうちに、夢見がち人間の私もさすがに現実を見るようになりました。

話すと長くなるので端折りますが、今は大学院への進学を目指しています。

こう書くとこのあとの話は短そうですけど、まとめる力が及ばずとても長くなりました。

どうしてこんなに長くなったのか私にも分かりません。

ここからは、(院試に合格できれば)就職するのは3年後、そんな人の志だと思って読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

 

 

途中で盛大に紆余曲折しますので最初に言うと、

私の志は「映像技術を使って生活をさらに豊かにする」ということです。

 

 

 

私はもともと、将来やりたいことは割と決まっている方だと思っていました。

小学校の卒業式では「パソコン関係の職業に就きたい」と言った気がします。

周りは美容師や野球選手と言っているなか可愛げのなさが目立ちますが、何かを作るのと算数が好きだということ、極度の人見知りで人と話さない仕事が良かったこと(根暗じゃん)から、小学生なりの私が出した結論だったんだと思います。

 

 

中学生になり、夏休みの宿題でオープンキャンパスに行きました。

友達のお姉さんが通っているというだけの理由で早稲田大学を見に行き、理工学部のキャンパスを覗きました。

そこで見た表現工学科の展示(煙をモニターにして音と映像を表現したようなもの)に惹かれ、「楽しそう!かっこいい!やりたい!」と思いました。

このときの「音とか光とか映像とか、目に見えるものでなにかを表現できるってすごい!」という感情が、今の志に至る発端だったんだと思います。

ここで、どうやら私のやりたいことは工学系の学部でできるらしい、と知ります。

 

 

高校生になり、大学受験を意識し始め、東進に入学し、志望校を考える時期もやってきました。

だんだんと将来について聞かれることも増えましたが、頑固な私は最初にびびっときた「映像技術を扱う職業に就きたい」という志を曲げずに工学部を志望していました。

当時の私は「工学部に行くには数学と物理をやらなきゃいけない。どっちも嫌いじゃないし迷うことないや」くらいに考え、軽い気持ちで理系の物理選択になります。

 

 

そしてなんとか受験を終え、大学に入学します。

工学ではなく情報系に進むことにはなりましたが、やりたいことは情報系からでもアプローチできる分野だったので志に大きく影響することはなく、そのまま今までふわっと過ごしてきました。

こんな書き方になったのは、昔のように堂々と「私の志はこれです!」と言えなくなってしまったからです。

ネガティブに聞こえるかもしれませんが、そうです!ネガティブです(笑)

 

志を堂々と言えなくなったのは、大学で生活してみて色んなことを知ったからです。

自分が好きだったのは受験に使う高校数学だったこと

大学以外の場で映像系を専門に学んでいる人は沢山いること

そんな人は自分より早く就職して既に経験を詰んでいること

正解が見えない「研究」が想像以上に私には苦しかったこと

こんなことも知らずにマイペースに過ごしていたのは恥ずかしいですが、いざ現実として目の前に突きつけられると、今までの自分を真っ向から否定されてしまうような感じがして応えるものがありました。

 

 

周りから就職や院進の声が聞こえる時期が過ぎ、上記のことを踏まえたうえで自分がどんな職業に就くことができるのか、考えてはいるけれど見えない状況。

というのが今の私です。

 

 

 

 

 

 

暗いですねー!暗い!真っ暗!

とはいえ色んなことに興味を持ちやすい方なので、そこそこ気楽に考えていこうという自分もいます。

ウェブ系も楽しそうだな理系職に捉われなくてよくない?院に行ったら色々変わるかも!

変にポジティブな部分もあるのでうまく消化していきたいです。

 

 

以上「結局なにが言いたいんだっていうような内容になってしまいました。

ブログに書くかは悩みましたが、こんなふうに「考えてるつもりだったけどゴリゴリに行き詰まった人」もいるんだよ!と知ってもらいたかったので正直に書きました。

高校生の皆さんにはまだ考える時間があるので、遅くないんですよ!!

 

 

それでも、日常生活の中でどんどんリアルになる映像を見たり、わけがわからないような最先端の技術に触れたりすると、こんな私でも「勉強しよう」という気持ちがぐっと湧いてくるのも事実です。

まずは目先のことから頑張ろうと思います。

 

 

 

志が決まっている人も、決まっていない人も、

変化を受け入れて、自分と向き合う時間を大切にしてみるといいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

とっても長くなりました。

読んでくれた方、ありがとうございます。

 

 

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

明日のブロガーは、

 

 

ふと高1のとき高校も文理も違うのに同じGMだっだって考えると

やっぱりじわじわ感慨深いよねえ

 

 

なあの人です!わかるかな!わからなそう!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

2020年 5月 18日 私の志【和田直己編】

こんにちは、和田です。

前の人に「横に広がった」とか言われてしまってますが、

この和田、しっかり対策をしています。

僕はこの外出自粛期間に、

食事制限と自宅筋トレを

”本格的に”始めました!

 

食事は低脂質かつ高タンパク、

そしてまぁまぁな負荷の筋トレをしています。

徐々にではありますが成果が出始めているので

次みなさんと会う日には

夢の細マッチョ!

になってるはずです!

乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

需要ないか…

 

もう本題行きます。

今回は

私の志

ということですが、

私の志は

ITで人の人生を豊かにする

です。

 

文系なのにITかよ!って思った人いると思います。

この志に至るまで割と紆余曲折しました。

 

この担任助手という仕事をしていたこともあって

人の人生に貢献したいという思いは大学2年の頃からありました。

ただ人に貢献する方法というのはいくつもあり、

むしろ仕事のほとんどは人に貢献するものです。

なので何で貢献するかにかなり迷いました。

 

迷っているうちに

プログラミング(のようなもの)に触れる機会があって

そこから興味をもって自力でITの勉強をするようになりました。

そこでITおもれぇぇ!と思い、

じゃあこれで貢献すればいいんじゃないか

好きなことで貢献できるならこんなにいいことはない

という考えにいたり現在の志になりました。

 

この目標にいたるなら最初から情報学系に進学すればよかった

とかなり後悔している部分もあります。

(だから高校生のみんなは将来についてよく考えようね!)

 

そして僕はいま大学4年生で、

その志を実現する場所を選ぶ時期に来ています。

 

高校生のみなさん、「将来の夢」って割ともうすぐですよ。

だからこそ、みんなはよく考えて、

間違っても僕みたいにネームバリュー欲しさだけに志望校を決めないようにしてください!

 

それではみなさん、自宅ばっかりじゃ気が滅入ると思いますが、

僕も自宅から応援しているので頑張ってください!

じゃ!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

次のブロガーは、誰だ!?

実はこの人も筋トレを始めたらしい

嘘をつけない

ゲームを始めても最初の設定の所で飽きてしまう

あのひとだ!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

 

 

2020年 5月 17日 私の志【芝田和貴】

今年度に入って初めまして!芝田です。

あれあれ、自己紹介のバナーがなんかおかしい…

これでもかと鋭い眼差しで勉強する男の子…

 

学校もなく家に引きこもらざるを得ない生活の中でまさか…

こんなことにはなっていませんか?

 

このブログを読んでくれている人全員が、男の子のように勉強に励んでいることを期待しています!

 

とはいっても娯楽がなくては寂しすぎますねえ…

野球が観れない(巨人ファンのみんな集まれ!)、毎日ラーメンが食べられないetc…

 

そんなわけでいつの間にかプロ野球チームの広報が撮影している内部動画や、二郎系ラーメンYoutuberの飯テロを見続けて気持ちを高めているこの頃です。早く正常な生活に戻れ!

 

さて本題に移りますが、私の志は、

”社会課題の解決に貢献することで、日本のプレゼンスを向上させること”です。

 

この志に至ったのは高校2年生でのアメリカ留学が大きなきっかけとなっていますが、自分は小さい頃から世界各国からのホームステイを受け入れたり、逆に自分が海外に一人でホームステイに行ったりと、日本の外に触れる機会が多く、将来は世界を舞台に(相手に)活躍したいとの思いが強かったです。

 

また色々な経緯、きっかけがあったものの、海外での生活を通して日本人としての誇りと、日本(日本人)の世界での立ち位置を実感したことから、世界で日本人のプライドを持って仕事をしたいと考えるようになりました。

 

ものすご〜く間を端折ってるので、全く考えに至った経緯がわからないと思いますが…

今高校生のみなさんは、勉強に明け暮れている時間の合間に、将来のこと、自分がどんなことをしたい、どんな人になりたいかということをじっくり考えて、後悔のない選択をしてほしいなと思っています!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

さあ〜て、明日のブロガ〜はあ〜??↑↑

全国順位58位で

日本に約26万人いる苗字を持つ

この3年間で横に大きく広がったお方

どす

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

 

 

 

 

2020年 5月 16日 私の志【吉川千晴編】

 

こんにちは、吉川です。

 

最近、自炊をし始めました。

おうち時間ってやつですね。

 

豚の角煮、タコライス、肉じゃが

麻婆豆腐、カルボナーラ

あとなんかふわふわになるパンケーキ など

作っています。

 

料理全般イケてます。

怖いものなしですね。

 

 

 

 

まあ美味しいかは別ですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソース画像を表示

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のステップは

美味しく作ること!です。

 

乞うご期待!

 

 

 

 

本題いきましょう。

私の志は

 

忘れられないひと時を通して

人々の人生を彩る

 

です。

 

私は小さい頃から『舞台』というものに縁があって

自分が舞台上に立つ経験や

舞台を観客としてみることが

多くありました。

 

ここで言う『舞台』は

1つのステージだと思ってください。

 

私はこの経験から

各『舞台』でしか生まれない

空間』『時間』『感情』に

興味を持つようになりました。

 

みなさんも、

結果を出さなければいけない模試

部活動で行う大会やコンクール

アーティストのライブ  など

この日は大事な日だ』と

感じる日があると思います。

 

そうすると、その日に対して

期待感』『緊張』といった感情が

生まれますよね。

 

その日のために準備をし、

万全の状態で迎えるはずです。

 

その過程?というか

そういう気持ちで迎えた『大切な日』を

創出できる人間になりたいと考えました。

 

また、自分の性格上

人のために何かをするのが好きなので

それが形に見えるという意味でも

大切な日』を創りたいと感じました。

 

現在は

上記の志をもとに就職活動を行っています。

 

正直どうなるか分かりませんが笑

自分の志を達成できるように頑張ります!

 

私は自分の経験や性格を

分析することが

志を見つける入り口に繋がりました。

 

一つ、志を考えるきっかけとして

受け取ってみてください。

 

おわり

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは、、、

 

頭が良くて(へえ)

いじられキャラの(ほお)

美白アドバイザー(なんそれ)

 

美容のことはこの人に聞くといいと思います!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼