ブログ | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 2021年12月の記事一覧

2021年 12月 31日 受験生応援メッセージ【前川美智子編】

こんにちは。担任の前川美智子です。
 
今日は12月31日、今年も最後ですね。
 
みなさんは海老好きですか?
 
私は大好きです。
 
わが家は毎年、海老天入りの年越蕎麦です。
 
今年も楽しみです。
 

 

今回のテーマは「受験生応援メッセージ」ですね。

私から、受験するみんなへのメッセージです。
 
私から伝えたいのは、
 
いつも通りに頑張って来てほしい、ということ。
 
いつも通りって、なに?
 
入試当日も今日起きた時間で大丈夫ですか?
 
9時とか10時とかに起きてないですよね。。。
 
今日午前中、やること決めて、やりきりましたか?
 
過去問は解いたけど、復習は午後でいいやとかなってないですよね。。。
 
入試当日だけ全力で頑張るんじゃなくて、
 
毎日当日のように過去問解いて、
 
頭フル回転させる練習を続けた結果、当日にいつも通り解くことができます。
 
今回の大学受験はみんなの今までの人生の中で一番の頑張り時なんです。
 
何のための大学受験か?
 
理由はなんであれ
 
自分が幸せになれる未来に向かっていればいいんです。
 
大学受験で人生決まる訳ではないけれど、人生の大きな分かれ道。
 
これから受ける試験本番、今みんなの目の前にチャンスは無限に広がっています。
 
ぜひいつも通りに最後まで全力で闘ってきてください。
 
 
 どうかみんなが笑顔で卒業できますように。
 
 私を含め東進ハイスクール柏校のスタッフ全員受験生の味方です。
 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

新年最初のブログはこの人しかいない。
 
柏校を引っ張り、支えている、受験生全員の合格を心から応援している人です。

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2021年 12月 30日 受験生応援メッセージ【鈴木雷人編】

こんにちは! 柏校の鈴木です。

 

今日のテーマは「受験生応援メッセージ」ですね!

 

受験直前の今だからこそ

合格のために必要なことを最後まで考え続けてほしい。

 

ということをメッセージとして送ります。

 

 

みなさん自分がはじめて志望校の過去問や共通テストを解いた日のことを思い出してみてください。

その時はきっと、こんな難しい問題解けないと感じた人がたくさんいると思います。

それでも合格のために努力をして、少しづつでも解けるようになってきたのではないでしょうか。

そのように短い期間でもみなさんは急成長をしていると思います!

 

だからこそ、過去最高の今だからこそ

 

合格のためにできることや考えられることも今まで以上にたくさんあると思います!

受験生は直前期に学力が一気に伸びるといわれていますが、その一気に成績を伸ばした人はきっと

最後まで合格のために必要なことを考え続け

それを実践してきた人たちだと思います。

 

自分が合格をするためにも、試験で1点でも多くとるためにも試験終了の瞬間まで思考をやめないでください!

と受験生のみなさんなら当たり前に感じることになるかもしれませんが

今まだたくさん悩み失敗したこともあると思いますが、その経験が大成功への布石です!

 

頑張ってください!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

柏校の聖母

いつもみんなを見守っています!

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

2021年 12月 29日 受験生応援メッセージ【中村優太編】

こんにちは~

 

先日ようやくサークルに入りました!結局一年間かかりました、、、

やっと大学生になりました、楽しみたいと思います。

 

近況報告はこんな感じで

 

今回は応援メッセージということで早速本題に入っていきたいと思います、よろしくお願いします。

 

本題です

 

共通テスト本番まで残り約2週間!どうですか、緊張していますか?

 

二次試験につながるからここで点を取らないといけない

 

共通テストは自分の受験にあまり関係ないからいいや

 

親とか友達の期待に応えるためにも頑張ろう

などなど

 

いろいろ考えているだろうと思います。

 

 

 

 

えー、とりあえずそういうのは置いておこう!!

 

それよりも今目の前にある課題に取り組んでください。各々足りていない部分は自分でわかっているはずです。今はとにかくそれを全力でつぶすことを考えてください。そして共通テスト本番まで全力を尽くしてください。そうすればおのずと結果がついてきます。仮にダメでも誰も頑張ったやつを責めたりしません。その頑張りはこの先の人生にも影響してくると思います。それは点数の良い悪いでなく、残り2週間頑張れたかどうかの話です。最後までやったんだという自信もそうですし、なにより後悔がないです。大学受験は人生に一度きりです。それをどう終えるのかは自分次第です。

当人ではないので頑張れとしか言えませんが心から思っています。

 

本当に頑張れ受験生!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

にやにやしています

つぶらな瞳です

嫌いじゃないです

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

 

2021年 12月 28日 受験生応援メッセージ【前原萌香編】


 

こんにちは、お久しぶりです前原です!

 

 

廣瀬担任助手より元気があるなんて言われて光栄です、、、

元気さを意識して最初の挨拶を太文字にしてみました笑


やはり持ち前の元気と明るさは自慢ですが、来年こそは落ち着いた大人の女性になりたいですね笑
(無理です)

 

 

 

さて、そんな今日のテーマは「受験生応援メッセージ」

 

 

話は変わりますが、今年は特に大学の実習や舞台など自分の中でたくさんの事があり、あっという間の1年でした。

 

どんどん歳をとるにつれて、1年の体感が早くなっていくということがよく言われますが、大学生になってから特にそれを実感します。

 

 

そんな私が1番大変で、長く、濃密に感じた期間が受験の年でした。

 

実際に自分が現役だったときからもう3年ほどたっていますが、今でもやはりその時辛かったこと、しんどかったことは覚えています。
嬉しかったことと言えば、大学に合格したことくらいです笑

今では良い思い出ですが、、、

 

つまり、何が言いたいかと言いますと、「辛いときは一瞬、後悔は一生」ということです。

 

辛い時、しんどい時、もう諦めたい時、、、
もうそんな日々が毎日で、今もまさにプレッシャーと戦っている最中だと思います。

 

これはもちろん本番まで続くことかと思いますが、その一瞬の辛さを諦めてしまえば、後悔は一生残ると思います。
もちろん、本番の問題用紙に向き合っている時もそうです。

 

ですが、それらは振り返った時に思い出せば一瞬のことです。


きっと今そんなことを言われても腹が立つと思いますが、本当にそうなんです、、


あのとき踏ん張れたから、気合いで頑張れたから今の楽しい日々があると思っています。

 

なので皆さん、この少し先を生きてる人の言葉を信じて今頑張ってみてください!!
今まで皆さんが積み重ねてきた日々は間違いではありません。

 

合格を掴み取って、あの辛かった、しんどかった日々がいつの日か良い思い出になるように、、
皆さんのこれからを祈っています!

 

合格通知を受け取る最後の日まで、頑張れ!!!

ファイトだ!!!!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

実は弟と同じ名前です笑

名前を呼ぶ時いつも気まづさを覚えます、、

そんな後輩です!笑

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

2021年 12月 27日 受験生応援メッセージ【廣瀬碧衣編】

こんにちは!

いつも元気いっぱいの廣瀬です!

 

今年ももう終わりますが、今年1年振り返ってみて、元気じゃなかった日はコロナのワクチン2回目を打った次の日くらいですかね…。

どんなに辛いこと、悲しいこと、むかつくことがあっても基本すぐに切り替えられるスーパーポジティブ人間なので、1日を通して全く元気がなかった日はほんとにそれくらいな気がします。

 

とっても幸せな性格だなぁとしみじみ思います。

 

 

ということで、私の元気をおすそ分けするべく

「受験生応援メッセージ」を書いていきたいと思います。

 

みなさん、今までの受験生活振り返ってみてどうですか?

 

うまくいかなかったこと。

辛かったこと。

悲しかったこと。

 

本当にいろいろあったと思います。

そしてもう目の前に迫りくる受験に対してすごく不安な思いを抱えている人がほとんどだと思います。

 

でもここからは、

絶対に自分はできる

と信じ続けてください。

 

みなさんはこの受験のために、おそらく人生で1番頑張ってきたのではないでしょうか。

目標に向かって努力をし続けることは、決して誰にでもできるような簡単なことではないです。

ここまで、何があろうとも諦めずに頑張り続けてきたことは本当にすごいことです。

まずはそのことに対して自信をもってください。

 

とはいえ、

「もう少し早く勉強始めればよかった」

「夏休みもっと早く起きて勉強しとけばよかった」

 

というような後悔もあるかもしれません。

 

脅すわけではありませんが、このちょっとした後悔は驚くほど受験本番の自分を不安にさせます。

 

 

じゃあどうすればいいのか。

 

それはもう、受験本番まで残された数日でそれをかき消すほどの努力をするしかありません。

「ここまでやって落ちるなら後悔はない。」

そう思えるほどの努力をしてください。

 

そして、自信満々で堂々と試験受けてきてください。

 

大丈夫です。まだ間に合います。

 

 

 

そして、あともう一つだけ伝えさせてください。

 

担任助手、担任の先生、お母さんお父さん、学校の先生、友達、、、

今までみなさんは、本当にたくさんの人にお世話になり、そして応援されてきたと思います。

 

そしてその全員が、みなさんが第一志望に合格することを祈って最後まで応援しています。

 

でも、この応援はみなさんにプレッシャーを与えるためのものではありません。

たくさんの人の期待を背負って、重いプレッシャーに耐えながら試験を受ける必要はありません。

 

今まで頑張ってきたのも自分、

試験を受けるのも自分、

この先の人生を歩むのも自分です。

自分自身のために、

最後までやり切ってください。

 

どうしても不安になったときだけ、応援してくれている人たちのことを思い浮かべ、その人たちから勇気をもらってください。

 

 

自分自身が納得できる受験になるように、本当に最後まで諦めずに頑張ってください。

心から応援しています。

 

 

気持ちで負けるな!!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは

 

元気さと明るさにはかなりの自信がある私でも

この人には叶わないかもと思うくらい

とっても明るくて元気な素敵な先輩!!

 

お楽しみに!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼