ブログ | 東進ハイスクール 柏校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール柏校|千葉県

ブログ 2021年10月の記事一覧

2021年 10月 31日 就職活動を終えた私からのメッセージ【早川慶吾編】


こんにちは。早川慶吾です。

コロナの新規感染者が減ってきましたね。それにひきかえ一気に冷え込んできましたね。

季節の変わり目は体調も崩れやすいので気を付けて過ごしましょう。

今まで柏校のブログを幾度となく書いてきましたが、ふと思い立って過去の自分のブログを振り返ってみました。

人は3年も経てば成長するもので、今のブログでの落ち着きようが微塵も感じられない内容でした。

JK語で書いてみたり、ハイテンションで書いてみたり、、みっともない、、。

今日は、大人らしい内容なので落ち着いて書いていきます!

「就職活動を終えた私からのメッセージ」

時が経つのは早いもので、もう4年生です。僕も就職活動を経験して、将来のことについて、自分のことについてとても悩みました。

本当に人生でこんな悩むこともないと思うくらい悩みました。

そんな経験を通じて、高校生の皆さんに伝えたいことは二つです。

 

①自分の軸を持って生きよう

就職活動も受験も共通することですが、他人に流されたり周りの目や意見を気にしたりするのはNGです。

受ける大学も、行きたい学部も自分が行きたいと思ったらその気持ちを大事にしてください。

自分の人生は他人の目線と評価で決まりません。自分が「どうしたいか」を常に大事にしていれば、後悔することはありません。

例えば志望校選びでは何を軸に決めるかは自由です。「雰囲気が自分あっているか」「留学に行きやすいか」「憧れの都内にあるか」など何でもいいんです。

もちろん人のアドバイスを参考にするのは大事です。「他人に言われたからやる」では、将来大きな決断をする時に自分では答えを出せない人間になってしまいます。

なので、「自分がどうしたいか」を常に大事にしてください!

 

②将来の計画を立てて行動しよう

「自分がどうしたいか」が決まったら動き出すのはその瞬間からです。考えただけでは実現できないので、常にどうすれば目標を達成できるか、理想の自分に近づけるかを考えると良いと思います。

受験も就職活動も一緒で、ただやるのではなくいかに「逆算」できるかが鍵です。これはどんなことにも共通して必要な力です。

計画を立てるとゴールも近く感じます。もしかしたら自分でもできるかも?という気持ちにもなります。

計画はいつでも立てるようにしましょう!

 

①②も、就活だけでなく生きていくうえで常に大事だと思います。

皆さんも、何が自分にとってベストなのか考えながら生活してくださいね!

それでは!

 

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

最近足を痛めてました

1年生という若さ

宮古島、石垣島、深海、美濃

 

わかるはず、、、!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2021年 10月 30日 就職活動を終えた私からのメッセージ【山田雄大編】

 

画面の前の皆さん


おはようございます


こんにちは


こんばんは

 

東進の山田です

 

 

実はこのやまだ、

 

今日誕生日なんですよ

 

はい~
ありがとうございます~

 

絶賛22歳。軽く初老です。

 


誕生日の予定は何かって?

 

実験です~(⌒∇⌒)


でも夜ご飯は良いもの食べようと思います


僕は一人暮らしをしていて、
頻繁に財政難に陥り

餓死しかけることができる能力者なので、

たまには頑張っている自分に

ご褒美も良いかなあと思っています

 

次校舎で会ったら

おめでとうございました

って絶対言ってくださいね!

 


さて、今日のテーマは

就職活動を終えた私からのメッセージですね!


今日までのブロガーたちも良いこと書いてますね!

 

なので、僕からは
将来が見えず不安な人に、


今もしくは大学で学びたいと思っていることに

素直になっても大丈夫!

 

ってことを伝えたいです

 


大学で学びたいことはあるけど、
その学部に入ったら就ける仕事って少ないんじゃないか、
その先の将来の仕事に繋げられるのかな、

 

などなど、

将来を不安に気にかけ

自分の気持ちを大きく無視した選択をしてしまうのは

もったいないです。

 

確かにしっかり考え、理論的に選択することは

悪いことではないと思います。

 

でも、大学で学ぶことと

その先の仕事は直接つながっているわけではありません。

 


言い方を変えると、

別に大学に入ってから将来やりたいことを変えることはできます。

 

僕は農学部で生物学選考です。

 

高校生の頃、大学では生物学を専攻し、

そのまま大学院まで進んで研究者になることが目標でした。

 

しかし、大学に入り様々なことを経験し考えた結果

大学院に進まず4年で卒業して

就職した方が自分の価値観に合うことがわかり、

 

そう決断しました

 


大学の友達でも、

なんなら生物系の進路に進んだ人の方が少ないです。

 

こんな風に大学で学んだものによって

大きく将来の選択肢が変わるものじゃあないです。

 

大事なのは、

思い込みで何も考えずに行動するのではなく、

常に目の前のことや将来のことについて多方面から考えることです!

 

 

自分の学びたいことがわからない人は、

日常の興味あるものや印象に残っている思い出から

派生して考えていくのもいいと思いますよ!

 

 

自分のことがよくわからなくなって

何も手につかなくなることが1番もったいないです!

 


すみません、長くなってしまいました

 


少しは画面の前の皆さんの心が軽くなってくれてたら嬉しいです!

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

次のブロガーは?

 

名前を訳すと
かの私大トップ2の

「早慶」です

しかも、その大学に通ってます!

あ、あと意外と背高いです

 

わかるかな???

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

2021年 10月 29日 就職活動を終えた私からのメッセージ【吉井直己編】

こんにちは、全人類に響くメッセージ性を持っていて、

誰も隅っこで泣かないようにと地球を丸くした

東進ハイスクール柏校担任助手の吉井です。

 

私事ですが、最近PCでイラストを描く用のスタイラスペン?というかタッチペンを買いました。

今のところ模写しかしていないですが、結構楽しいです。

絵というものも中学生の美術の授業以来描いていないので自分の下手さを嘆いていますが、気長にやっていこうと思います。

 

さて、今回のテーマに移らせていただきます。

【就職活動を終えた私からのメッセージ】

ということですが、私からのメッセージはシンプルで、

今1番必要なことを全力でやり、それを継続してほしい

ということです。

 

就活は総合的な能力が求められると思います。

早期選考に載るための準備力、そのための情報収集能力、

面接を潜り抜けるためのコミュニケーション能力、

自分に最適な企業や条件を見つけるための判断力と自己に対する理解、

学科試験に受かるための努力など

 

大学受験までに必要とされた学力というもののみでは、当たり前ですが太刀打ちできません。

就活に際して慌ててこれらを用意するようでは、社会に出る人間として恥ずかしいし、

就活自体もうまく行かないと思います。

実際、自分も未熟すぎるゆえに就活を上手くやりのけることが出来たとは言えませんでした。

 

みなさんが生涯をかけて成し遂げたいことはなんですか?

起業して富と名声と力を手に入れることですか?投資で早期リタイアして海辺に家を建てることですか?

自分の作ったもので誰かを感動させたいですか?誰かの役に立ちたいですか?

それともまだ見つかっていないですかね

 

生涯をかけて、と言うと大げさですが、自分が20前半からその業界に身を置くとなったときに、

何をして生きていたいのかということでもあります。

本当にやりたいことがある人もない人も、就活と社会人以降で突然それとそれを遂行するための能力を求められます。

また、それを成し遂げたいと思ったときに、能力が足りなくて困るのは自分だと思います。

 

そうならないために、今 一番優先順位が高いことを、全力で、やっていきましょう。

それが最終的にあなたの総合的な能力と魅力につながっていくと思います。

そして、一番優先順位が高いことは、それを達成することによって常に変わっていきます。

なので変わった後も、変わった後の目標を追い続けてください。

皆さんの今一番必要なことというとおそらく受験勉強になるのでしょうが、

大学に入った後も忘れず自分を磨いていってください。

 

就活、大変でした。

自分自身ここに書いたことで実践できていないことが多いので、戒めとして覚えておこうと思います。

 

受験まであと78日!がんばれ!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

数少ないバイクのるやつ

けど最近見てないから

またどっかいこうぜの

 

彼です

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

2021年 10月 28日 就職活動を終えた私からのメッセージ【金澤怜生編】

こんにちは、東進ハイスクール柏校担任助手の金澤です。

 

最近、ほんと寒くなってきましたね。

家にいても寒いし外出ても寒いしもう布団の中にしか居場所がないです。

この冬はあったかい布団の中で冬眠したいなと思っています。

冬眠といえば、やはり睡眠は大事です。

睡眠時間が短くても大丈夫な人、長くないとダメな人いろいろあると思います。

こればっかりはしょうがないので寝ないといけない人はしっかり寝るようにしましょう。

今の生活習慣は受験に直結するので今から自分の生活習慣を整えていきましょう!

 

さて、本題いきましょう!

「就職活動を終えた私からのメッセージ」です。

私は建設業界に進むことになりました。

そんな私からのメッセージは一つだけです。

 

何か一つがんばるものを見つけてほしい

 

これに尽きます。

大学では、様々なことを経験できますが、4年間はあっという間です。

なんとなく周りを見ながら過ごしていると後悔することになります。

そうならないためにも何か1つだけでも頑張るもの、努力するものを見つけてほしいです。

それは本当になんでもいいと思います。

部活でもサークルでもアルバイトでも趣味でもなんでも。

それが就職活動やその先に活きる経験になるはずです。

私は留学と担任助手とサッカーをがんばりました。

その結果、建設業界に進むことになりました。

どうしてこの業界に進むことになったのか気になる人は校舎で聞いてください!

毎週月曜日18時に出没しまーす

以上!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

明日も同じテーマです

彼のメッセージは全人類に響くと思います

 

期待してます

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

 

2021年 10月 27日 就職活動を終えた私からのメッセージ【島田編】

 

こんにちは、島田です。

突然ですが、最近私は少し恐れていることがあります。

 

恐れていること①:将来太りたくない

30歳近くになると男性は急に太ると聞きますが、自分がそうなったらどうしようとふと考えました。

 

恐れていること②:耳が悪くなっている気がする

体感ではありますが最近特に耳が悪くなっている気がします。

音楽が大好きで、1人でいる時間の9割以上はイヤホンかヘッドホンを付けています。

楽器や打ち込みの音まで詳細に聴く為に自然と音量が上がってしまっていて、耳に負担をかけている気がします。

 

こんな時代でもあるので皆さんも生活習慣を見直し、身体は大切にしてください。

あと、どうしてもパソコンに向き合う時間が長くなる東進生はぜひブルーライトカット眼鏡を買うことをお勧めします。

 

真面目な前置きを書いたところで本題に入ります。

今回のテーマは【就職活動を終えた私からのメッセージ】です。

 

就活用語を使って難しい話をしても高校生の皆さんにはあまり分からないと思うので、皆さんにも共通する話を頑張って書きます。

 

大学受験と就職活動の両方を終え個人的に感じたことは、この2つは良く似ているということです。

両方とも簡潔に言ってしまえば、「自分の行きたい企業(大学)」を決め、「その企業(大学)の選考方式(試験方式)」を調べ、「各企業(各大学)のエントリーシートや面接の対策(勉強や過去問対策)」をする点で共通しているからです。

 

そして「人生における大きな選択の時」であることも共通しています。

様々な選択肢が存在し、どの道を歩むかで多少なりともその後の人生が変わる決断です。

そんな選択ですから、もちろん今高校生の皆さんも大学受験を前にしてなかなか志望校を決めきれていないと思います。

無論、大いに悩むことが大切だと思います。人生の分岐点となる可能性のある選択で悩まない方がおかしいと言えます。

むしろ、「何でもいいや」、「どこでもいいや」とまるで他人事かのように投げ槍に考えている人は自身を恥じてください。

 

大学生活も終盤になり、あと半年足らずで社会人となる今の視点から考えると、まだ自身の可能性が大きく広がっている高校生のうちに自分の人生と真摯に向き合うことは非常に有意義なことだと痛感します。

自分の人生な訳ですから、自身で必死に思考し、決断して生きることが大切なのだと最近就職活動などを通じて改めて学びました。

 

案外、自分を知り、見つめ直すことって面白いことです。

高校生の皆さんも自分なりに考えをまとめて、言語化してみることをお勧めします。

 

まとめると「大学受験は大きな選択の時、自分の人生なのだから意思を持って熱く生きてください!」というメッセージです。

 

最後に、常に自分の中で大切にしている言葉をもしかしたら何か人生に悩んでいるかもしれない皆さんに送ります。

敬愛するマンチェスター労働者階級出身の某ロックバンドのデビュー曲冒頭の歌詞です。

和訳の言い回しはカッコつけている訳ではないです、本当にこの訳し方が最適なイメージのロックンロールスター兼チンピラみたいな人たちなので。

いや、最早どちらかというとチンピラ兼ロックンロールスターかもしれません。

 

I need to be myself.

(俺は俺でなければならない)

I can’t be no-one else.

(他の誰にもなれやしないんだから)

 

応援しています、頑張ってください!

あ、私は不動産業界に就職するのでもしお話ししたい方は校舎でお声掛けください。

それでは、暫しの左様なら~!

 

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼

明日のブロガーは・・・

 

メッシの愛称

ジャングル大帝

獅子宮の星霊

 

個人的に名前で連想出来るものを挙げました

▼△▽△▼△▽▲▽△▽▲▽△▼△▽△▼